CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
はじめに。
このブログは、06.10月に誕生した 娘*みかん*の 日記です。 みかんは 先天性心疾患である『無脾症候群』 という病気を持って産まれてきました。 念願の3人目誕生を 家族みんなで待ち望んでいたある日、みかんの心臓の異常が発見されました。 そのときからのいろんな想い、現在までの彼女の記録、病気のことを理解したい自分のために、そしてこれからのことを 日記としてココに記録します。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
*↓↓↓私の日記はコチラ。
ようこそ♪
手づくりだいすき☆
カラメル手芸部
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

*みかん*のへや

先天性心疾患をもって産まれてきた娘*みかん*の日記です。
<< ヘルパンギーナ | main | 心エコー☆外来 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
借りぐらしのアリエッティ
JUGEMテーマ:家庭
 
お休み中、子どもたちと見に行ってきました。

「アリエッティ」という小人の女の子が主人公で、
小人が隠れて住んでいる家に、
おばあちゃん家となる男の子が引っ越してくる。

小人は人間にみつかってはいけないらしいが、
その男の子にみつかっちゃって・・・

で、その男の子って心臓病で、何日か先に手術を控えていて。

結局最後は、アリエッティとお別れしなきゃいけないんだけど、
アリエッティと男の子が最後に会った手術の前の日、
「あなたもがんばって。」の場面で涙がポロリしてしまった。。

「心臓病」というだけで、どうしてもみかんと重ねてしまう。。

「生きる」ことに投げやりになっていた男の子も、
アリエッティに会って、
最後には「手術して元気になろう」って思えたことが、
本当よかった。

いや、映画のお話だけどね、、
そこまでいろんなことを考えちゃって。。


いつも飽きちゃって何回もトイレに行くみかんも、
今回は1回だけで、寝ないで割とおりこうに見ることができました。

おもしろかったかは定かではないが、
ジブリ作品の中では、子ども向きではないかなーと
いう気がします。

「トトロ」や「ポニョ」とはちょっと違うかなー

ねぇねは
「ひとりぐらしのカリエッティ」といってました^^


でもみかんにとって、この映画を見に行った思い出は、
映画のことではなく、
待ってる時に ポールにそっと座っていた私たちの隣に
みかんはいすだと思って普通に座ろうとして 
後ろにひっくり返ったこと。

背中を打って大泣き、確かにあざになっていました、、、涙

保育園で先生に映画を見に行ったことを話したようだが、
「せなかぶって いたかったー。」
と話したらしい。。

ふふ、アリエッティはどこか行っちゃったね。

ちょっと違った思い出になりました^^
| おでかけ | 09:44 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 09:44 | - | - | |