CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
はじめに。
このブログは、06.10月に誕生した 娘*みかん*の 日記です。 みかんは 先天性心疾患である『無脾症候群』 という病気を持って産まれてきました。 念願の3人目誕生を 家族みんなで待ち望んでいたある日、みかんの心臓の異常が発見されました。 そのときからのいろんな想い、現在までの彼女の記録、病気のことを理解したい自分のために、そしてこれからのことを 日記としてココに記録します。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
*↓↓↓私の日記はコチラ。
ようこそ♪
手づくりだいすき☆
カラメル手芸部
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

*みかん*のへや

先天性心疾患をもって産まれてきた娘*みかん*の日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
借りぐらしのアリエッティ
JUGEMテーマ:家庭
 
お休み中、子どもたちと見に行ってきました。

「アリエッティ」という小人の女の子が主人公で、
小人が隠れて住んでいる家に、
おばあちゃん家となる男の子が引っ越してくる。

小人は人間にみつかってはいけないらしいが、
その男の子にみつかっちゃって・・・

で、その男の子って心臓病で、何日か先に手術を控えていて。

結局最後は、アリエッティとお別れしなきゃいけないんだけど、
アリエッティと男の子が最後に会った手術の前の日、
「あなたもがんばって。」の場面で涙がポロリしてしまった。。

「心臓病」というだけで、どうしてもみかんと重ねてしまう。。

「生きる」ことに投げやりになっていた男の子も、
アリエッティに会って、
最後には「手術して元気になろう」って思えたことが、
本当よかった。

いや、映画のお話だけどね、、
そこまでいろんなことを考えちゃって。。


いつも飽きちゃって何回もトイレに行くみかんも、
今回は1回だけで、寝ないで割とおりこうに見ることができました。

おもしろかったかは定かではないが、
ジブリ作品の中では、子ども向きではないかなーと
いう気がします。

「トトロ」や「ポニョ」とはちょっと違うかなー

ねぇねは
「ひとりぐらしのカリエッティ」といってました^^


でもみかんにとって、この映画を見に行った思い出は、
映画のことではなく、
待ってる時に ポールにそっと座っていた私たちの隣に
みかんはいすだと思って普通に座ろうとして 
後ろにひっくり返ったこと。

背中を打って大泣き、確かにあざになっていました、、、涙

保育園で先生に映画を見に行ったことを話したようだが、
「せなかぶって いたかったー。」
と話したらしい。。

ふふ、アリエッティはどこか行っちゃったね。

ちょっと違った思い出になりました^^
| おでかけ | 09:44 | comments(0) | - | |
念願の・・・☆
JUGEMテーマ:家庭
 
フォンタンが終わって元気になったら行こう☆

と言っていたTDL。
やっとこ行ってきました〜
おまけにTDSまでっ

手術が終わって1年半以上もたっちゃったけど、
家族みんなで楽しく行ってきました☆

みかんは、暗いところと大きな音が苦手で
恐がっていたところもあったけれど、
船とかメリーゴーランドとか、楽しんでました。

ねぇねがジェットコースター(子ども向け)に乗りたいというので、
「みかんは?」と聞く前に
「ヤダっ、みかんのらないっ」
と、頑なに拒んでいました。。

どっちにしろ身長が足りないのでダメだったみたいですけど。

ダンナと長男、私と娘ふたりでわかれて行動していたので、
乗りたいというねぇねと、乗りたくないみかん、
どうしようかと思ったけれど、
そんなときは、スタッフの方がどちらかについてくれるみたいで。

人見知りのねぇねは、「おかあさんがいい。」と。
人なつこいみかんは、「おねえさんとまってる。」と。
あっさりまるくおさまり、無事コースターに乗れました。笑


カモやすずめを追いかけている時が一番楽しそうでしたが、苦笑
とっても楽しいひと時を過ごすことができました。


最後におみやげでぬいぐるみを選んでいたみかん。
結局のところなんでもいいらしく 見たもの全部
「これにする〜」「これがいい〜」、、汗

で、結局選んだものは、プーさんの仲間のイーヨー。
ま、プーさんはうちにもあるし、イーヨーでもいいんだけど、
そこ?!みたいな、、汗
なかなかイーヨーを選ぶとは・・・みかん、ただものではないかも。笑


日、月で行ってきて、どちらも混んでいたけれど
いい思い出になりました。
| おでかけ | 23:53 | comments(2) | - | |
ピッツァ☆ & 大道芸★
JUGEMテーマ:育児
日曜日、ピザ作り。
 


月曜日、「大道芸」見てきました☆


楽しかったよ~

詳しくはこちらのブログにも載せてあります→

| おでかけ | 23:52 | comments(0) | - | |
夏休み その4・鴨川シーワールド
JUGEMテーマ:家庭

2泊目の宿を探すために、ダンナと私で何件電話したことか・・・

手当たり次第電話をし、条件はイマイチだけど2件だけ空いていて、
それでもダンナはまだかけていて、空いていたところがもう1件。

鴨川シーワールドに併設されている隣のホテルが空いていた。
しかしっ
なにせこの時期だから、一番高い価格。。
でも、当日、次の日はパスポートで水族館に出入り自由という特典が。
どっちにしろ水族館には行こうと思っていたので、
大、大、大、奮発して、こちらに泊まることにしました・・・

しばらくは質素な生活を送ります、、涙


ホテルについたのは5時過ぎ。

その後夕食を食べ、夜の水族館へ。
夜ってなかなか行かないので、とっても魅力的でした。
すいてるし、海獣たちも夜の姿を見せてくれたし。

とっても良かったです☆

閉園までいて、そのままホテルにつながっている通路を通り 戻る。

ちょっと優越感に浸っちゃいますっ、



次の日 8月14日

午前中はそのまま水族館へ。

めちゃくちゃ混んでます、、涙

どこ行っても人だかり。。
昨日ひと通り見ておいたから、まぁよかったけど。

ショーはみていなかったので、席をとりに行くと・・・
開演30分前だといのに、ほとんど席はうまっています、、、

ひと通りショーを見て、おみやげ買って、お昼には水族館を出ました。


帰りは、そのまま自宅を目指してっ

どこか寄りたい人 若干1名おりましたが、
「寄らない」「帰る」
の私の意思が尊重され、無事に帰宅です、笑

だってどこ行っても絶対混んでるから〜
私 人混み苦手です、、涙

子連れの人混みはキツイ・・・



27日にはもうすでに学校が始まっちゃって、このお休みのことも
もうだいぶ前のことのような気がしますが、、汗
楽しい思い出になったかな??

| おでかけ | 09:36 | comments(2) | - | |
夏休み その3・千葉の海
JUGEMテーマ:家庭
8月13日
前の日の夕方、なんとか宿をみつけ、泊まったところは鴨川にある民宿。
海の目の前ではないけれど、ちょっと行けば海。

毎度のことながら、みんなが起きる前にひとり海にでかけるダンナ。

朝一で一本波乗りに行ってきたと思っていたが・・・

波乗りが出来て、子どもたちも遊べるような場所をみつけに行ったらしい。


朝ごはんを食べ、早々に出かける準備をし、車に乗せられ
着いたところは鴨川から少し離れたところにある「千倉」というところ。

浜のすぐ目の前に駐車場があり、しかも駐車料金はタダっ!
「ここの海の家を利用してくれればいいよ〜。」
と、なんて太っ腹なおじさんなのっ!!
と感激しちゃったヮ。

伊豆だったらだいたい2000円はとられるわよっ(ブチブチ・・・)


ダンナはとっとと波乗りにでかけ、私たちはぼちぼち準備をして目の前の海へ。

長男とねぇねはうれしそうに海に入っていったが
みかんはやっぱり「こわい〜」
と言って波には近付かない。。

絶対波の来ない荷物を置いてある辺りで 砂遊び・・・

ちょっとも波に、海に、近付きたくないらしい・・・


ペットボトルにお水を汲んできてあげ、ひとりで砂遊びをしていました。

長男は海の家でボディボードを借り、
ねぇねは浮き輪で海水浴。
時々みかんと一緒に砂遊び。

午前中は曇っていてそれほど暑くなかったけれど、
お昼頃から太陽が出てきて陽射しがイタイ。

みかん、決して水は嫌いじゃなく、お風呂もプールも平気なのなけど、
海の波の音がこわいらしい。
暑くなってきたので、ペットボトルに入れた水をかけてあげると
「キャ〜 つめた〜いっ」とか言って喜んでいた。


途中ダンナが出てきたので、「よしっ」
と ここぞとばかりに、ねぇねとみかんを預け
長男とふたりでボディボード(できないけど、汗)

久々の海水浴にテンションがあがってしまいまいしたっ

と、長男とふたりで遊んでいると、
みかんがダンナにだっこされ、海の中へっ

こわがってるかなーと思いきや、
意外と平気だった☆みたいな顔して、あっさり海 克服、、涙

波が来てもこわがらず、むしろ波にゆられて楽しそう。
かなり遠浅だったので、ベビー用のウキワ(足がでるやつ)に乗って、
沖のほうまで引っ張って行き、波に押されて岸まで戻ってくると、
ねぇねとふたりで キャッキャと楽しんでいた。

こうなったらもう楽しくて、「休憩」と言ってあがろうとしても
「やだ。」
浜にあがっても すぐ
「はやく うみいこ〜」
帰ろうとしても
「やだ、うみはいる〜」

午前と午後、
お天気がくもりから晴れになったように
みかんの中でも くもりから晴れ☆になったようです。(うまい?!)

せっかくこんな遠くに来たんだもの、
みんなで楽しめでよかった♪



結局この日、家に帰る予定だったけれど、楽しくて、
急遽、もう一泊することにしました・・・


と、ここまではよかったのだけれど、宿探しにかなり苦戦、、、
どこに電話しても、満室。
観光協会とか、空いてる宿を案内してくれるところでさえ
「どこもいっぱです。」・・・
当たり前だ、、お盆の一番忙しい時期ですからっ。。


続きはその4へ・・・
| おでかけ | 00:01 | comments(0) | - | |
夏休み その2・国立科学博物館
JUGEMテーマ:家庭

毎度のことながら、綿密な計画などはこれっぽっちも立てておらず、
とりあえず ダンナの「どこか行こう」で
お出かけモードに突入するのだが、
さすがに地震のあった11日は、東名が崩壊して渋滞が発生しているようだし
私的には余震とか、いろいろこわくて身動きしたくなかった、、というのが本心で。
この日はおとなしくしておりました。


8月12日
と、り、あ、え、ず、東京方面へ。笑
子どもが興味ありそうかなーと思って、我が家としてはちょと知的に??
上野にある「国立科学博物館」に行ってみることにしました。

やっぱり東京は電車の方が便利ですねー
駐車場探すのに、大変でした。。
知ってたら簡単なところにあったのだけどね、、汗

そういえば、たしか小学校の修学旅行のコースに入っていたみたいで。
ダンナも私も行ったことあるらしい。
ぜっんぜん覚えてないけどっ

宇宙とか地球とか、生命の誕生とか、生物の進化とか。
長男はちょっと興味があり、楽しめるかな?と思ったけど、
ちょっと難しい・・・
大人の私たちでも、頭良くないとむつかしい、、汗

恐竜とか好きな子にはたまらないかも。


長男はちょっと興味があって楽しめたみたいだけど
ねぇねとみかんは、とりあえず展示の実験のボタンをおしてみたり、
原始人の人形にこわがったり、とりあえず無駄に動き回り
楽しんでいました、笑

全く興味のないダンナは早くも
「つまらない、おもしろくない」オーラ全開。
自分が「行こう」と言い出したのだけどね。
それに子どもメインですから。

遅いお昼を食べ、博物館を出ました。


さて、ここからがメイン?と言っていいと思います、笑
次の目的地は「千葉」
もちろん、ダンナの希望。
アクアラインを通り、千葉県へ。
海ほたるでちょっと休憩。
そしてまたも宿をとっていないので、宿探し。
こんなお盆の繁忙期に宿なんて空いてるのか??
と、不安でしたが、やっぱりほとんど満室で、
やっとこ空いている宿にたどり着くことができ、
とりあえず一安心。


次の日は海を満喫☆です→その3へ。

| おでかけ | 12:58 | comments(0) | - | |
海の日
JUGEMテーマ:育児

7月20日 海の日。


海、行ってきました☆


伊豆の海。

お天気はまぁよかったけれど、水は冷たい。
その上 波が少々高く、みかんにはちょっと向いてない。。


ねぇねと私と3人で、手をつないで海に入り、
波が来たから「わ〜〜っ」って楽しそうに逃げたつもりだったのだけど、、、

そのまま みかんは 遠くの、、、テントが張ってある方まで 
逃げていった・・・


そのあとは 絶対に 海に、、、
波打ち際さえ 近寄らなかったことは 言うまでもありません。。

やっぱり 海 恐かったんだ。。
たぶん、あの大きな波の音が ダメだったのねぇ。。


仕方ないので、いろいろ言いくるめて 海の近くまで連れて来て
お砂で遊びました。

みんなそれぞれやりたいことが違うから。

にぃには ひとりでボディーボード、
ねぇねは浮き輪で海に入りたい。

やっぱ 海の側でないと みんなを見れないし。
ねぇねとみかんを順番に見ながら、そして遠目でにぃにを見守りながら
遊びました。



しばらく遊んだのだけど・・・

やっぱここが最高 ???


この後、うん〇をちびってしまい、そして野トイレ。
おしりと水着を洗うために、仕方なく、海へ。
本人も承知しているので、抵抗はせず
半べそかきながら 海でおしりをきれいにしました。。

ついでに、海に入らないみかんには 水着を着てても意味がないので
お着替え。


そのうちダンナもあがってきて
サーフィンをやっているダンナにとっては 波があった方がいいのだろうけど、
そして長男も楽しかったらしいけど、
この波じゃ みかんが入れないし、
もうちょっと静かなところに移動することに。



河口があるところに移動。

ここなら恐くないみたい。

さっきとは 打って変わって、全開で水の中に入っていく、、 笑

これだったら 水着のままでいればよかったか。。


この楽しそうに入ってるの、わかります??

相当恐かったのね、さっきの海。


でも、ダンナも私も みかんが楽しそうで 笑顔も見れて
ホッと 一安心。。



帰りの車では全員 爆睡でした。。
おつかれさま☆
| おでかけ | 13:36 | comments(0) | - | |
伊豆の海
JUGEMテーマ:育児


平日休みのダンナ。

長男はもちろん学校。

真ん中の娘は 保育園、、だけど たまにお出かけ休み。

火曜日、長男には内緒で 4人で海に行ってきました♪


ついた時は太陽が出てお天気だったのだけど。。

そのうち曇ってきちゃいました。。


子どもたちは思う存分砂遊び。

みかんも喜んでやってました。

ねぇねは自分で海の水を汲みに行くついでに
まだ水は少し冷たいけれど 足だけ入ってはしゃぐ。

みかんもねぇねのマネして入る。


海へ行くというのだから 着替えは用意してきているのだけど・・・

みかん、バランスを崩したのか 波にやられた?のか
早々 こける・・・

案の定 びしょびしょ。

そして 泣く・・・


せっかく恐がらず水に入っていったのに・・・

その後、決して波に近寄らなかったことは

言うまでもありません。。。


しかも、ダンナ「波がない」と言って ポイントを移動。

・・・「ポイント」って言うのかしら??
違う海岸に車で移動したわ・・・
 


次の海岸では 伊勢の時にもやった貝殻拾い。
「チーム貝殻」(笑)と命名され たくさん拾いました。

ここの砂浜、とっても柔らかくて なんだか気持ちよくて ・・・
寝ころんっじゃいました。
うんうん、気持ちよかった。。

途中 「おかあさんごっご」が始まり、配役は実際と特に変わらず・・・
でもなぜか「〜するわよ〜」とか「〜だわ〜」とか
言葉がオクサマ仕様になる。。


海岸を移動してから 曇ってきて 少し肌寒くなってきた頃、
やっとダンナが海から上がってきたので 撤収。

拾った貝殻をおみやげに。

帰り、前から気になっていた「カメの水族館」によりました。

はい、私、カメとかカエルが好きなんです♪

平日だったので ガラッガラにすいてましたが(汗)
なかなかおもしろかった☆

スッポンから始まり、世界中のカメがいました。
テレビでみた 首のなが〜いカメとか、カミツキガメとか、、、
子どもたちは恐かったみたいだけど。
かわいいカメも。
この↓でっかいリクガメ?が歩いている姿が なんともかわいいっ


最後、なぜかふれあいコーナーにうさぎがいて、みかんはかなり興味津々。
一生懸命触ろうとしていました。

カメにもエサをあげました。ちょっと恐かったみたいだけど。。
私は楽しかった(笑)


なかなか充実したお出かけでした。


帰ってから、ひとりおいてかれたことを知った長男。
とっても 行きたかったらしく、
「なんで保育園休んでまで行くの?!」
と、めずらしくすねておりました。。。
でもいいのよ、あんたは約4年間 ひとりっこを充分味わい 
保育園も休んで いろんなところに行ったのだから。

って、そんなの長男の記憶にはないよね〜(苦笑)
| おでかけ | 23:27 | comments(2) | - | |
GW
JUGEMテーマ:育児
GW 2日目


サーフィンの本で探した宿だけあって、目の前が海!
しかも、温泉もあり☆
(お宿は左の白い建物)

前の日ついた時は夜だったので 真っ暗な海で、波の音しか聞えなかったけど、
朝起きたら、まぁっ! 白い砂浜できれいな海!

こっそりボードを持ってきていたダンナは、みんながまだ寝ているなか
朝一で海に入ってました。

この人、おっさんのわりに、なかなかパワフルであります・・・(汗)


子どもたちも、朝ごはんを食べ、海へ。

彼らは、「海」というと 季節に関係なく、海の中に入りたがる・・・
「水着水着〜〜」
って持ってきてないし・・・(汗)
しかも、今回の旅行は 海がメインではありません。。。

が、いっちばん楽しかったのは、この海だったそうな・・・

みかんも最初はちょっと恐がっていたが、しばらくすると平気でした。

そんなに海がよければ、近場の伊豆で充分でないかい??
こちらの海だって、「伊豆です」っていえば「伊豆」っぽいし(笑)

あんまり楽しんでいるので、ダンナは
「こんな遠くまで来て海で楽しんでるって おとうさん がっかり(涙)」
と早く海から引き上げようと必死でした(笑)


この後 「志摩スペイン村」に行くため 
なんとか海から引き上げ、帰る支度。

駐車場の脇には ちょっとした動物たちがいました。
この「ミニ動物園アリ」って文字にひかれ 
ここの宿を選んだのは、理由のひとつでもあります。

大きい鳥とか、ポニーとか、ラクダがいました。
   

ラクダくん 顔がウケます(笑)


そして、
ここからそんなに遠くない「志摩スペイン村」に行きました。

なかなか混んでました。。
乗り物はどれも30分待ちくらいで、身長制限もあるので
男組(ダンナ・長男)と女組(私、娘たち)に分かれて行動しました。

男組は絶叫系。
女組はメリーゴーランドや汽車とか。

待ち時間が長かったので、それなりに楽しんで、早めに出ました。


早めに出た理由は
帰りは鳥羽から伊良湖まで「フェリー」に乗ることにしたからです。

たぶん、フェリーで渡った方が近いよね??
東名のあの大渋滞から少しでも回避したかったし
あと、高速代1000円でちょっとお金も浮いたからー。


初のフェリー。
一番浮かれていたのは ダンナ。。
長男をダシに、探検とか行っちゃって。

風が少し冷たかったけど、気持ちよかった〜♪


その後はまぁまぁ順調に帰られました。

途中寄った 浜名湖SAがめっちゃ混んでたけど。
あそこは上りも下りも一緒になるから 余計に混むのね〜・・・

で、やっぱり遅くなったので、途中にある私の実家に泊まって行きました。
のんびり2泊。


とまぁ、無計画な旅でしたが、それなりに充実して楽しかったデス。

思えば泊まりで5人で出かけたのは これが初かも??

何度も思い出すけど、去年はみかんが入院していて
5/3土曜日に退院してきた。
GWでバイパス混んでたな〜
って、思い出します。

もう1年経ったんだ。

今こうして元気にすごしているのをみると
手術したのもホントだったのか、1年経ったのか、
早いな〜というか、なんだか信じられないような・・・

いやいや、手術したから元気でいられるんだよね。



帰ってきてしばらくは もう遠出したくないっ
と思ってましたが、今度はぜひ ディズニーに行こうっ!!

・・・すいている時に。。(苦笑)



| おでかけ | 09:15 | comments(6) | - | |
GW 
JUGEMテーマ:育児
バタバタしていたら あっという間に ゴールデンウィークは過ぎ 
学校が始まり 週末を迎え もう月曜日。。

忘れないうちに GWのこと、書き残しておきます。


いつものことながら 予定をたてず、突然動き出す我が家。

私はどうせ混んでいるのがわかっているのだから
もっぱら出かけたくない派ですが、
GWを満喫したい出かけたい派が ひとり。。
・・・ま、ま、ここで言いたいことはたくさんあるけど、流しておこう。。

で、どこへ行ったかというとー
「伊勢」方面へ行ってきました。

一番の目的は「志摩スペイン村」

5月2日の朝、出発しました。

どうやらGWの中でも 東名の渋滞がピークの日だったらしく
それはそれは 混んでおりました・・・

いったいいつになったら 着くのか、、、
というか、いつになったら静岡県を脱出できるのか、、
という勢い。

そんなこんなで 伊勢道にのったのがお昼をとっくに過ぎた午後。

この日に「志摩スペイン村」に行くのは無理ってことで、
「伊勢神宮」に寄って行くことになりました。


途中休憩は入れながら来たものの、外に出られたことがうれしくて
伊勢神宮の広い敷地に 余計解放感が増し
子どもたちはハイテンション。

神聖な場所なのだから・・・という親の思いを 知るよしもなく、、、
側溝に入ったり、走ったり、わざとすべってみたり・・・
「そんなことしちゃダメっ!!」
と言っている私の声の方が 恥だったかも(汗)

まぁ いくら言っても気持ちは抑えられないようで、
途中で諦めましたが・・・

階段では、何を思ったのかみんなでジャンプ。
みかんもジャンプッ。
っていうか、まだちょっと危なっかしいです。。


お土産屋さんが並んでいるところでは、
!! ありましたっ!
「赤福」
もちろん買って帰りました♪



ところで、前日に突如決まったこの旅行。
もちろん この日泊まる宿なんて予約しておらず。。
車の後ろが広いので
「車で寝てみよう。」
と、布団を積んでは来ていたのだけど、やっぱりちょっと無理??

たまたま車にあった サーフィンの本で空いている宿を探し、
そこに向かうことになりました。

伊勢神宮を出たのが18時頃。
この日は 移動と夕食、温泉入って、1日が終わりました。


続きは次回に・・・
| おでかけ | 23:14 | comments(4) | - | |
| 1/2PAGES | >>